HOME > パートナーアドバンスの仕組み
パートナーアドバンスは、大有建設(株)と三菱UFJリース(株)の共同提供による工事代金分割払いプランです。

パートナーアドバンスのしくみ


パートナーアドバンスのご案内

お客様には、大有建設株式会社またはパートナーアドバンス協力会社を通じてご案内差し上げます。またこのホームページからもお問合せ頂けます。

工事請負契約の締結

お客様がパートナーアドバンスの利用を希望される場合、お客様との工事請負契約の契約当事者は「大有建設株式会社」となります。実際の工事施工に於いては、大有建設株式会社の責任において、協力会社の協力を得て実施します。

事前審査

お客様がパートナーアドバンスの利用を希望される場合には、所定のパートナーアドバンス(支払委託契約)事前審査申込書に必要事項をご記入頂きます。また、「個人情報の収集・保有・利用・提供に関する同意条項」の書面を交付しますので、交付を受けた旨の確認印も頂きます。

スピーディーな審査

スピーディーで簡単審査ですから、翌営業日には審査結果が出ます。

パートナーアドバンス契約

審査結果が承認の場合、ワンライティング型のパートナーアドバンス契約書(支払委託契約書)に必要事項をご記入頂きます。

工事の完了と代金のお支払い

工事が完了したらお客様による検収をして頂き、同検収が完了した場合には所定の《支払指図書》に署名捺印を頂きます。これによりお客様に代わり工事代金を施工会社に一括支払いし、お客様からは毎月の分割弁済金のお支払いを頂きます。お支払は、毎月お客様の指定口座より口座振替です。